HOME > 岡山に建てるということ

岡山に建てるということ

岡山に建てるということ

岡山にIターンする、岡山にUターンする。
「岡山に家を建てたい」、「岡山に店舗を出したい」、
「岡山に移住したい」、
「岡山で自然に囲まれて子育てしたい」
【岡山で住まう 営む】を株式会社ヒューマンアーキテクツが建築設計を通して全面サポートいたします。

岡山の魅力とは?
Appeal of Okayama

気候

年間を通して非常に穏やかな気候である

環境

緑あふれる豊かな自然に囲まれた美作エリア
都市機能・穏やかな海の広がる備中エリア
歴史・文化に触れることのできる備中エリア

交通

岡山市を中心に、関西、四国、山陰へのアクセスが
とても便利な交通立地

岡山で創る建築
Create in Okayama

CASE1

岡山の交通手段のメインは自動車です。住宅であれば一家に2台・3台が標準的な台数となっています。家族のための車、自分の趣味の車、首都圏では叶わなかったカーライフを満喫することができます。駐車スペースの確保が建築設計にあたって大きなポイントとなります。

CASE2

岡山は国内でも非常に降水量が少ない県となっています。
太陽光や屋上テラスなど屋根・屋上空間を最大限に活用するご提案が可能です。

CASE3

岡山での戸建て住宅の平均的な購入土地の広さは、郊外で50坪~70坪が多くみられます。緑あふれる庭や駐車スペースなど、とてもゆとりがあり、豊かな住宅を創る事が可能です。

フロー
Flow

1ヒアリング
  • ヒアリング:初回顔合わせ・土地探し(追加)・土地の現地調査
2プレゼンテーション
  • 模型やパースによる弊社からのプランニングのプレゼンテーション
3基本設計
  • 設計監理契約(設計監理業務の開始)
  • プランを元に1/100程度の図面化をしていき方向性を決定
4実施設計
  • 基本設計を元に1/50程度の工事見積図面の作成
  • 家具の高さやドアの巾などの使いやすさを求める詳細打合せ
5建築確認申請・
見積り入札・
工事請負業者決定
  • 建築確認等の許認可申請の提出
  • 見積り業者への見積り発注(指定・複数入札)
  • 見積り金額の調整、工事請負金額の決定、工事請負業者の決定、工事請負契約
6工事着工・現場監理
  • 地鎮祭
  • 工事着工
  • 瑕疵保険検査・設計者現場工程検査・請負業者自社検査
  • 行政完了検査・設計者完成検査・請負業者自社検査・施主検査
  • 外構工事、家具搬入 
  • 完成お引渡し、完成写真(必項)、完成見学会(お施主の同意の元)、設計監理業務の完了
7アフターメンテナンス

プロフィール
Profile

岡山で暮らしてみて

私自身、就学に合わせて、1998年に島根県から岡山県へと移り住んできました初めて岡山に来た時の第一印象は、やはりキラキラ輝く明るい陽射し、穏やかな天候が、とても印象的な記憶が残ります。
島根県の様に東西に横長の県形ではなく、岡山県は全体的に四角い形状をした県形のとなっています。山、川、海へのアクセスもさほどの距離感を感じず、学生の頃からよく県内を探索したものです。
2013年、岡山市内を流れる旭川沿いにある、とても静かで穏やかな地に、事務所兼住宅を建て、岡山へ定着した暮らしをしております。
岡山市内は、中心部から2km程度離れると、街の喧騒から離れた住宅街が広がります。
都会的な暮らし、穏やかな暮らし、自然との暮らし、それぞれのライフスタイルに合わせた、さまざまな暮らし方が出来るのが、「岡山県で建てる」魅力のひとつではないかと思います。


このページのトップへ